2014年7月30日水曜日

ユーチューブ 新機能 2014年7月 60fps、スマホ対応アノテーション

60fps対応

48fpsまでの対応だったのが近いうちに60fpsの動画をYouTubeで観ることができるようになる

一秒間に48枚のパラパラ漫画という感じが60枚だと滑らかになるようです。
スピード感のある映像の場合は違いが出そうです、すでにゲーム実況生放送サイト「Twitch」でも60fpsが可能なので動画共有サイトでも60fpsは当たり前の時代が来るでしょう。

Info Cards

アノテーションと呼ばれる動画の中にクリックできる文字を入れられる機能は以前から有りましたが、新デザイン、スマホなどでもクリックできるようになります。

今まではPCの方はこちらをクリック、スマホの方は動画説明欄をクリックと言う感じの登録を促すフレーズでしたが、分ける必要が無くなりそうです。



自分も動画内に登録ボタンを入れてみようと思ったのですが今後、スマホにも対応されるだろうと予想して後回しにしてましたがついに使う日が来そうです。面倒で使わない可能性も有ります(笑)