2014年6月22日日曜日

はい、映画化です! F1オーストリアGP決勝前

2014年オーストリアGP予選だけで80本映画作れますね。ありがとうございます!

マッサん2008年ブラジルGP以来の予選1位ポールポジションです!
テレビ放送F1解説者の川井ちゃんと森脇さんイチオシのライコネンも2008年以来ポールが無し、ライコネンは2年間ラリーに参戦してましたがそんなこと関係無いです、フロントが入りにくい車乗れないとか言ってますが、マッサんの時はそんな擁護してませんでしたね!

こっちは50戦以上まっさんがポールを獲ると言い続けてついにこの日がやって来ました!

頑張りましたねーと川井ちゃんが言ったのでその後の言葉はマッサだと思ったらウィリアムズという言葉が出てきた時に呆然としましたがウィリアムズ1位、2位独占ですからそれもありです、今日は許します!

そんなわけで、決勝もマッサんに優勝してもらいましょう。
スーパーソフトタイヤを履かせたら右に出るものは居ないと思われますが、心配なのはソフトタイヤでペースが上げられるかという点です。