2014年6月21日土曜日

今日はF1 オーストリアGP予選 そしてニュルブルクリンク24時間決勝レース

はい、フリー走行を終えて6月21日日本時間21時からオーストリアGPの予選が行われます、当然マッサんがポールと予想してますが解説者の川井ちゃんがフェーラーリのライコネンはフロントが入りにくい車は乗れないと発言してました。
マッサんの時はそんな擁護してませんでしたね!やっぱりマッサんに勝ってもらって大和田常務ばりの土下座を披露していただきましょう。

その予選の後はニュル24時間レースが始まります。

日本からもたくさん参加している世界最大の草レースと呼ばれますが近年はトヨタや日産、スバルなども力を入れるレースです。

日産はSP9 GT3クラスにGT-Rを投入し総合優勝を争えるクラスで参戦!
もっとも激戦のクラスで強豪揃いです。

トヨタはSP8、SP-PROクラスにLF-Aを投入しさらにモリゾウこと豊田章男トヨタ自動車社長もドライバーで走らせる予定と思われます。

スバルはインプレッサ WRX STIをSP3Tクラスに投入し王者奪還を狙います、昨年奪われたアウディーTT RSとの争いになると予想されます。

他にもGT86、BRZ、S2000、ロードスター、シビック、カローラなどの日本車も走りますので注目です。