2014年5月27日火曜日

YouTubeカスタムサムネイルについて軽く考えてました

かなりアバウトに画像を作成しましたのでご注意ください

 カスタムサムネイルは様々な場所に表示されますし、そのうち表示方法も変わってしまうかもしれませんが基本的には左サイドが重要な気がします、再生リストのカスタムサムネイルを選択する時は表示したい写真、文字を左サイドに集中させましょう。

一行の文字数は5文字から最大でも7文字以内が良いように思います。
YouTube動画をPCで視聴している場合右側に表示される小さなカスタムサムネイルとタイトルからのアクセスを考えると小さな文字は見えないです。
YouTubeで動画を検索しても画像は小さめです。

スマートフォンで見ていても画像は小さいのでやはりカスタムサムネイルの文字数は少な目がいい気がします。

一方、ブログやSNS(ツイッター、Googel+など)からのアクセスが多い場合は文字数が多めで文字サイズが小さめでも良いかも。
ブログやSNSの埋め込みは上下に帯があるのでやや上下を開ける事を意識。

動画が終了した後に出てくるおすすめは両サイドが表示されない点も考慮。

ただし、あまり意識し過ぎるとインパクトが無くなってしまうので多少文字や写真が隠れても構わないくらいに考える事も必要だと思いました。