弟子一番(佐藤太陽)の日記

2015年8月12日水曜日

瀬戸弘司さんのMac Pro

以前からiMacのメモリを増やしたりして動画編集作業を改善しようとしてましたが、ついにMac Proを買うようです!

しかし、最後に衝撃の結末が!果たしてMac Proを手に入れることが出来るのだろうか?


モニター:Apple製4Kモニターが無い

動画内でEIZO社の4Kモニターを注文したとの事で恐らく
FlexScan EV3237(黒かシルバーの31.5型)と予想してます。
20万円を切る価格のモニターだと思います。

CPU:8コアか12コアで悩む

自分だったら差額18万円を見てしまうと8コアかな、買えないですけど!


メモリ:64GB


ストレージ:内蔵SSD1TB 外付け8TB(2TB×4)

外付けを社外品にするか悩む…純正が15万8000円、
2TBのHDDが1万円前後×4、Thunderbolt 2対応の外付けケースが7万円前後と考えると少し安く買えるかもしれませんが純正のほうが安心な気もします。

モニター込で約150万円!

以前、書いたMac ProハイスペックとWindows比較
最近でもパーツの価格はあまり変わってないようです。

2015年5月4日月曜日

新企画案 「YouTubeで月1万円を稼ぐ」 行動を促す

難易度の高い行動をしてもらうことが重要です。
全く御自身のチャンネルを知らない人がどこかからか自分の動画にやってきたとします、そこで起こす行動


そのまま最後まで試聴する

難易度★★★
最後まで試聴する人はかなり少ないと考えます

YouTubeの別の動画に移動する

難易度★
御自身の他の動画なのか、別のチャンネルの動画、新たに動画を検索するなど

チャンネル登録する

難易度★★★

御自身のチャンネルページに移動する

難易度★★★
どんな動画を投稿しているのか調べる、ホームページやSNSのリンクを探すなど

高評価、低評価ボタンを押す

難易度★★
これも1クリック、1タップと簡単ですがどのような時に高評価、低評価するか迷わない動画内容にすることも選択肢としてあります、動画内でこう思ったら高評価、低評価と促すのも良いかも

コメントを書く

難易度★★★
コメントを書いてもらいやすくするために、質問をしたり、アンケートのようにA、Bから選んでもらうなど短文で書きやすい動画内容、テーマが多くても書きにくくなると思います。

動画説明文を読む

難易度★★
スマホやタブレットの場合、タイトル部分をタップしないと見えないので読まれにくいですが、なにかの情報を探していると考えられます、動画映像のカメラ機材かも知れませんし動画内容に関することかも

その動画に付いたコメントを読む

難易度★★★

YouTubeと関係ない所に移動

難易度★

2015年5月3日日曜日

新企画案 「YouTubeで月1万円を稼ぐ」 チャンネル登録される場所、される時

自分のYouTubeチャンネルでは、チャンネル登録される場所ですが動画の所にあるチャンネル登録ボタンより、チャンネルページに来てどんな動画を投稿しているのか確認してから登録される方が多いです。

最近ではスマホからの視聴も増えているので今後は、分かりませんが基本的に登録しようと思うチャンネルは自分の関心のある動画を投稿しているチャンネルなのか審査されていると考える必要があります。

自分の場合は大体、動画ページで1、チャンネルページ3くらいの割合です。

動画内でチャンネル登録お願いしますと呼びかけると変わってくるかもしれません。

チャンネル登録する概念がある人だけでは無いので

2015年3月21日土曜日

新企画案 「YouTubeで月1万円を稼ぐ」 チャンネルの成長編

完全に同じ動画でも再生回数は変わる。

タイトルも中身も同じだったとして、チャンネルの成長によって再生回数は変わるのである。

なぜならば、関連動画、チャンネル登録という仕組みがあるからである。

そして検索結果にもチャンネルの成長は関係してくるであろう。

チャンネルの成長とは?

  • 動画の投稿本数、動画の説明文
  • チャンネル登録者数
動画をたくさん投稿していると関連動画に表示される可能性が高まる。

これは憶測ですが動画の説明文やタグに同じ単語などが入っていると同ジャンルの動画の関連動画や検索にも好影響があると考えます。

チャンネル登録者数は登録してくれた方に表示されやすくなりますので再度、見に来てもらえる可能性が高まります。

まとめ

始めたばかりのYouTubeチャンネルは、テレビと違い誰でも知っているチャンネルでは有りません、いかにクリックしてもらうチャンスを多くするのかが重要です。

具体策

長年に渡りたくさん投稿する
説明文やタグに自分のチャンネル名やチャンネルの説明も加えてみる
チャンネル登録はこちら、など動画内で説明してみる

2015年3月6日金曜日

新企画案 「YouTubeで月1万円を稼ぐ」 目標の為の目標編

1ヶ月10万回を目標にしているので毎月10万回でも良いのですが、ゼロベースでの1ヶ月ごと総視聴回数目標を立てました。

1年間毎日投稿するという、パターンでの目標です。

ただ、自分の場合は動画をすでに投稿しているものが月1万回くらい再生されているようなので1万回プラスの目標でいきます。

グラフ1

かなり適当に目標を決めましたし、月ごとで再生回数はかなり変動するのであくまで目安の目標です。

中盤の目標を厳し目にしてみました。

グラフ2

1本の平均はすでに動画投稿されている方の場合、算出するのが面倒なので目安とお考え下さい。

2015年3月5日木曜日

新企画案 「YouTubeで月1万円を稼ぐ」 動画の性質編

動画は作るのに時間が掛かる、コンテンツがこの世界にありふれてるように見えてまだ少ないのだと思います。
最近ではスマホの普及により動画を撮る機会も増え手軽に撮影でき簡単に投稿出来ます、場合によっては文章を書くよりお手軽かもしれません。

ただ、編集するとなると手間が掛りますし、撮影方法、編集方法のバリエーションも豊富なので迷ってしまうところもあります。

そして、YouTubeなどネット動画の性質について

検索と紹介
検索はキーワードをGoogleやYouTubeの検索窓に入力するあれです。

紹介は知人の方から紹介されるのもそうですが、ユーチューブの場合、関連動画などがあります。

これら検索と紹介が非常に重要です。

月1万円をほぼゼロから稼ぐために
テレビのチャンネルなら、チャンネル数は少ないですし多くの人の目に触れる機会が多いですが、ゼロから始めるYouTubeチャンネルでは、多くの人の目に触れるには検索と紹介をメインにしていくことが目標に近づく第一歩です。

需要と供給

話題と視聴者層、趣味嗜好を理解し需要がどの程度あるのか、どのようなものが好まれるかを把握することにより的確な方向性を打ち出せる。

自分のやりたいこと、伝えたいことの妥協点を探る。

2015年3月4日水曜日

ブログを見ていただくことを考えていました 企画名称決定!

俺は思った、ブログの記事で見かける、「つづきを読む」を付けたほうがPVが上げられるのでは無いかと

しかし、大して長い記事でも無いので、clickしてもらう程の内容も無い

やはり、画像や埋め込み動画を使うしか無いのかもしれない

続きを読むの位置を毎回同じ場所にすれば、長い文章の時でも短い文章でも縦の長さが統一され見やすくなるかもしれない

が、その瞬間

タイトルの統一感が全くないことに気づく

今後はそこを改善していこう


ところで、8月までに500PV達成を目指し、108円の収入を得たらサイダーを飲む事を目的とする企画の名称を決めてなかった。

「ブログインサイダー」にしよう